中性流体およびプラズマにおける亜臨界不安定性について

Résumé : 亜臨界不安定性は,非線形不安定性の一種である.亜臨界不安定な系は,線形安定であっても非線形的に不安定となる.特徴として,不安定性が生じるための初期摂動の大きさに閾値が存在し,閾値以下の摂動は減衰し安定化する.亜臨界不安定性は,流体やプラズマにおいて広くみられる現象である.亜臨界不安定性は,乱流や構造形成,異常抵抗性や乱流輸送に本質的なインパクトを与えるため重要な問題である.この解説では,亜臨界不安定性の概念について解説し,様々な物理的局面における研究について紹介する.
Document type :
Journal articles
Complete list of metadatas

Cited literature [1 references]  Display  Hide  Download

https://hal.archives-ouvertes.fr/hal-02265842
Contributor : Maxime Lesur <>
Submitted on : Monday, August 12, 2019 - 4:11:21 PM
Last modification on : Wednesday, August 14, 2019 - 1:21:22 AM

File

Lesur_JPFR16.pdf
Publisher files allowed on an open archive

Identifiers

  • HAL Id : hal-02265842, version 1

Collections

Citation

Maxime Lesur, Makoto Sasaki, Akihiro Shimizu. 中性流体およびプラズマにおける亜臨界不安定性について. Journal of Plasma and Fusion Research / Purazuma Kaku Yugo Gakkaishi, Japan Society of Plasma Science and Fusion Research, 2016, 92 (9), pp.665-671. ⟨hal-02265842⟩

Share

Metrics

Record views

8

Files downloads

2